Archives

【入荷のお知らせ】冨本大輔さんの染付のそばちょこ

前回に続き、新たに入荷した冨本大輔さんの器をご紹介します。

染付のそばちょこです。

TDそば猪口細

パターンは3つ。

以前ご紹介した冨本さんのそば猪口よりも背が高く、すらっと細長い形です。

容量は170mlほどで、緑茶からコーヒー、お酒まで、カップとしてとても使いやすい大きさです。

TD0021_1

TD0021_2

こちらは三本縞模様。

“ボーダー”とつい呼びたくなる柄。愛らしさがあります。

TD0019_1

TD0019_2こちらは横縞文様。

TD0020_1

TD0020_2

そしてこちらが細かな輪線模様。

とても持ちやす、手になじむ質感です。

そしてもうひとつ、これまでとは異なるタイプのそば猪口も作っていただきました。

TD0026_1

TD0026_4TD0026_3灰釉ではなく、オフホワイトのようなぽってりとした白。

印判という技法で模様が施されています。

冨本さんのこちらのタイプの器はつやっぽく上品で、お料理がとても映える白。

遊び心のある文様もいろいろと作っておられ、当店でも少しずつアイテムを増やせたら、と思っています。

 

  • 灰釉染付そば猪口(細) (径7.8cm×高さ7.5cm 容量8分目で約170ml) 2000円
  • 染付そば猪口(印判) (径8.3cm×高さ6.5cm 容量8分目で約150ml) 2300円

*価格は税抜きです。

*商品のお問い合わせは、お電話かメールでお気軽にどうぞ。

【新入荷のお知らせ】宗陶苑さんのマグ・湯呑・飯碗

信楽の窯元・宗陶苑(そうとうえん)さんより、新しい器をさまざま入荷しています。

今回はその中から、マグ、湯呑、飯碗をご紹介します。

151101宗陶苑_掛分マグ1

151101宗陶苑_掛分マグ2

上はほんのりブルー、下は薄いピンクの掛け分けマグです。

ピンクの釉薬のところは貫入がきれい出ています。

151101宗陶苑_湯呑1

151101宗陶苑_湯呑2

焼き締めのとてもやさしい色合いの湯呑。手にすっぽりおさまる小さめのサイズです。

土に含まれている石がところどころに表れています。

151101宗陶苑_湯呑3

内側は白い釉薬がかかっているので、お茶の色がきれいに見えますね。

151101宗陶苑_マット釉飯黄1

151101宗陶苑_マット釉飯碗黄2

ご飯茶碗も、口縁と内側に釉薬がかかっています。

こちらは薄いからし色。

お子さまにもちょうどいい小ぶりのサイズ。

151101宗陶苑_マット釉飯碗青1

151101宗陶苑_マット釉飯碗青2

薄いブルーもあります。

釉薬の流れが、動きのある豊かな表情にしています。

151101宗陶苑_マット釉飯碗1

 

*商品のお問い合わせは、お電話かメールでお気軽にどうぞ。

 

6 / 6« 先頭...23456