「みまるとあんむすび 秋空くらしの市」無事に終了いたしました

11月23日に鎌倉・二階堂で開催した「秋空くらしの市」、おかげさまでたくさんの方にお越しいただき、無事に終了いたしました。誠にありがとうございました。

スタッフの方の写真をお借りしたので、当日の様子をほんの少しご紹介します。

手前の庭_2

革作家_1

 

りえちゃん

ぽっちゃん_1

あんむすび_1

柿_1

 

アメイズさん_2

SOUND8

ななみさん_1

みまる2

出店者さんを募ってのイベントは初めてのことで、至らない点も多々あったことと思います。足を運んでくださったお客さま、出店者のみなさん、会場のご近所のみなさん、カジュ・アート・スペースのたなか牧子さん、当日お手伝いをしてくださったスタッフのみなさん、そしてあんむすびの小笠原弥寿子さん、イベントに関わってくださったすべての方に温かく支えていただきまして、誠にありがとうございました。

またみなさまにお会いできる機会をつくっていけたら、と思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「秋空くらしの市」ついに明後日です!

「みまるとあんむすび 秋空くらしの市」まであと2日となりました!

他ではなかなか出会えない、とっておきの手づくりのものがたくさん集まりますが、みまるではイベントに合わせて新しい器もご用意しています。

佐藤敬さん土瓶141121

佐藤敬さんの土瓶。

見ているだけで気持ちが温かくなるようなやさしい姿です。サイズは大小あります。

キャンドルスタンド141121

山本正則さんのキャンドルスタンドに、フラワーコーディネーターさんがドライフラワーでアレンジ。クリスマスのプレゼントにおすすめです。

新しいうつわも、定番のうつわも、イベントでたくさんの方に見ていただけたらとてもうれしいです。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

「秋空くらしの市」準備のため21・22日はお休みします

「みまるとあんむすび 秋空くらしの市」まであと4日となりました!

あんむすびさんをはじめ、出店者のみなさんとともにドキドキワクワクしながら準備を進めています。

各出店者の最新情報などは、以下のサイトからご覧いただけます。

https://www.facebook.com/events/767958096575010/

イベント当日、23日(日)の鎌倉はお天気もよさそうです。連休の中日、ご予定がまだお決まりでない方はぜひ遊びにいらしてください!

なお、21日(金)と22日(土)はイベント準備のためお休みをさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【イベントのお知らせ】11/23(日)「秋空くらしの市」開催!

秋空くらしの市2014フライヤー表

※プリントアウトする場合はPDF版をダウンロードできます。

表面はこちらから、裏面はこちらから。

ナチュラル&オーガニック和菓子「あんむすび」とうつわの店「みまる」が、これまでの「おやつの会」を大きく拡大させたイベントを開催します!

「秋空くらしの市」と題したこのイベントは、たくさんの仲間とともに雑貨やお洋服、カバン、おにぎり、パン、コーヒー、果物などなど、暮らしをワクワクさせるものを集めたマーケット。手づくりのおいしいもの、楽しいものが大集合します!

会場は、鎌倉・二階堂の「カジュ・アート・スペース」。木々に囲まれた古民家のお庭に各店舗のブースが並びます。おうちのなかはご飲食&おくつろぎスペースになっていますので、ゆっくりお過ごしいただけますよ。

出店者のリストなど、詳細はFacebookイベントページにてご覧いただけます。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

=====

「みまるとあんむすび 秋空くらしの市」

日時: 2014年11月23日(日) 10時~16時

会場: カジュ・アート・スペース

鎌倉市二階堂57‐1 0467-23-3663

http://khaju.com/

<関連リンク>

ナチュラル&オーガニック和菓子あんむすび

http://anmusubi.com

※フライヤーをプリントアウトする場合は、PDF版をダウンロードしてください。

【新入荷のお知らせ】信楽・宗陶苑さんのうつわ

信楽の窯元、宗陶苑さんの器を入荷しました。

どれも暮らしにすっととけこんでくれそうな、素朴な温かさがあります。

141102三つ足小鉢-2

こちらは大人気の三つ足小鉢。お漬物をのせたい、というお客さまの声をよく耳にします。

141102楕円皿

楕円皿。長さは28cm程度で、ほどよい深みがとても使いやすいです。

141102白窯変鉢-1

左の中鉢は直径17cmほど、右の小鉢は直径8.5cmほどです。

141102白窯変鉢-2

ひとつひとつ異なる色味や表情は、登り窯で焼かれた器の魅力として楽しんでいただけたらと思います。

 

 

20 / 36« 先頭...10...1819202122...30...最後 »