イッチン模様の角鉢

角鉢 灰釉点打ち

薄い緑がかった、淡く深いベージュの地に、オフホワイトの点がちょん、ちょん、ちょん、と施されています。この点打ちの模様は、素地の上にスポイトで装飾するイッチンという技法によるものです。

作り手は、信楽の山本正則さん。「うつわが料理のじゃまにならないように」とご本人がおっしゃるように、ぱっと目を引くデザインながら強すぎることがなく、落ち着いた色合いなので、どんなお料理も引き立ててくれます。厚みがあって、角は丸く、安心感があります。

角鉢のサイズは、大、中、小とあります。同じデザインで、さらに大きな「長角鉢」や、「楕円鉢」もお取り扱いしています。

  • 角鉢 灰釉点打ち
    大: 4200円、中: 3150円、小: 1890円 (山本正則)

角鉢 灰釉点打ち(大・中・小)

GWの営業日と臨時休業のお知らせ

ゴールデンウィーク中、祝日の4月29日(月)と5月6日(月)は営業いたします。代わりに、5月1日(水)と5月8日(水)はお休みとさせていただきます。

また、BJ Labo鎌倉でのイベント開催等のため、下記を臨時休業とさせていただきます。

4/19(金)、5/10(金)、5/17(金)、5/18(土)、5/19(日)、5/24(金)、5/31(金)、6/1(土)

ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

八木橋昇さんのうつわ、入荷しました

八木橋昇さんのうつわ

信楽の八木橋昇さんから、たくさんのうつわが届きました。

本日ご紹介するのは、深みのある青緑についうっとりしてしまう黒呉須シリーズより、スープマグと平皿です。

平たいスープマグの内側は、どんなお料理にもあう生成り色。細かなひび状の貫入が見られます(貫入とは、焼成時に土と釉薬の収縮率の違いにより釉薬の表面にあらわれるひびのこと)。広めのマグですが、取っ手が非常に持ちやすいので、しっかりと持てます。スープだけでなく、ヨーグルトやフルーツなどにもあいそうです。

平皿は、5寸5分(16~17センチ)というサイズで、このスープマグにぴったりの大きさですが、もちろん用途はさまざま。平らなのでお菓子やパンにもいいですし、お取り皿にも。縁が少し立ち上がっているので、汁気のあるものにもお使いいただけます。重ねやすいのもいいですね。

  • 黒呉須化粧スープ平マグ 3360円
  • 黒呉須玉縁5寸5分皿 2835円(八木橋昇)

 

晴れている日のみまる

店内の様子

今日のように暖かく晴れた日は、縁側のガラス扉を全開にしています。お向かいが空き地になっているので、とても開放感があります。

太陽の光が差し込む廊下には、山本泰三さんのうつわを置いています。すいこまれるような青の色が、明るい光の下できらきらしています。

るり深皿と黒流星8寸深皿

写真手前の「るり深皿」は、取り皿にお使いいただけるサイズです。写真奥は、たっぷり盛ることができる「黒流星8寸深皿」。「黒流星」という名前のとおり、とても深みのある色合いです。

  • るり深皿 2310円 (写真手前、山本泰三)
  • 黒流星8寸深皿 5460円 (写真奥、山本泰三)